酵素ドリンクダイエットと一言にいっても、その内容や効果、注意すべきポイントなどがさまざまありますのでキチッと覚えて効果が高いダイエットを目指しましょう。今回はそのために必要な知識を紹介します。

酵素ドリンクダイエットには種類がある

いわゆる「酵素ドリンクダイエット」と呼ばれているものには、いくつか種類があります。方法によって目的がわかれることもありますので、自分にとってベストだと思う方法を知っておきましょう。

ファスティング・・・
断食することにで体のデトックスを行いダイエットもできる方法です。

置き換えダイエット・・・
1日の食事のいずれかを酵素ドリンクに置き換えるダイエット方法です

ファスティングについて

ファスティング(fasting)という言葉を知っていましたか?言葉の意味通り「断食」するダイエット方法の1種です。実際にはダイエットではなく健康法のひとつとして認識されていますが、結果として「リバウンドしずらい」というメリットがあるので、近年注目されているダイエット方法です。

断食によって体内環境がリセットされると、リバウンドしずらい「痩せ体質」になることができますよ♪

置き換えダイエットについて

こちらは断食するのではなく、1日の食事の1〜2回を酵素ドリンクに置き換えるダイエット方法です。その他は日常生活でいただく食事をそこまで変えないで日常に取り入れることができます。手軽なダイエット方法として人気が出ています。

朝ごはんを食べない習慣がある方も、酵素ドリンク1杯を飲むだけでいいので簡単にスタートできます

プチ断食について

ファスティングと置き換えダイエットの間の位置づけとしてプチ断食と呼ばれるダイエット方法もあります。1日だけ断食することで痩せようというものです。ですが、1日だけのプチ断食で高い効果が望めるかというと正直期待はできません。皆さんも風邪などで1日くらい食べずの生活はしたことがあると思いますが、一時的に体重は減りますがあくまで一時的です。

実はファスティングにも1日コースというものは存在します。これは初心者の方がより長いファスティングを行う前に練習としてやる体験コースのようなもので、ファスティングの効果を実感するというよりは慣れのために行うものです。

しかし、食べ過ぎの胃腸を休めるという意味では1日の断食も意味はあります。方法を使い分けることをしっかりと覚えましょう。このサイトではプチ断食という呼び方ではなくファスティングの1日コースとして、その効果と方法を紹介しています。

1日ファスティングの方法と効果について

1番効果のある方法は?

では、ファスティングと置き換えダイエットは効果としてどう違うのか?という点ですが、「痩せる」という面についてはファスティングと置き換えダイエットに大きな違いはありません。どちらのダイエットでも方法さえキチッと守れば、痩せることは難しくありません。

しかし、ファスティングのほうは断食で完全に食を絶つ期間がある分、体脂肪を落とすという面では置き換えダイエットよりも効果を感じる方が多いです。さらにファスティングのほうは「デトックスすること」が主目的です。このデトックスが実はリバウンドしないダイエットとも関係性が強いです。詳しくはファスティングについてまとめたページにも記載しています。

ファスティングの効果について

ファスティングというのは準備と断食そして回復の3つのステップで1セットです。すべて合わせると10日から2週間程度のプログラムになりますので少し計画性も必要です。ですので、手軽に日々に取り入れるという点では置き換えダイエットがとてもカンタンにできるのは間違いありません。

1番は普段から朝食に酵素ドリンクを飲みつつ、タイミングを見て3日程度のファスティングでデトックスをし体の内側からスッキリきれいになるという置き換えダイエットと断食を合体させた方法がおすすめです。

普段から置き換えダイエットを実践しつつ、ファスティングで一気にデトックスすると肌荒れやアレルギーの改善にも繋がるのでダイエット以外のメリットもたくさんありますよ

正しい方法を知ることで効果アップ

酵素ドリンクダイエットはその方法をしっかりと知っておくことが大切です。曖昧にただ酵素ドリンクを飲むだけでは痩せません。しっかりと方法を知ることから始めましょう。

置き換えダイエットの方法について

置き換えダイエットというのは、主に朝食や晩ごはんを酵素ドリンクに置き換えつつ、ヘルシーな食事や生食(生野菜やお刺身などの熱が通っていない食事)、発酵食品(納豆など)を食べる習慣をつけるというのが基本です。

ファスティングの方法について

そして、ファスティングについては、さきほども言ったとおり「準備」「断食」「回復」の3ステップで1セットです。こちらは準備から断食中の作法、断食明けの回復期まで注意することがいくつかあるのできちっと把握しておきましょう。
より詳しくはこちらにすべて書いてありますから読んでみてください。一部抜粋してまとめたものを次に書いて起きます。

3日間ファスティングのやり方と注意点

準備期は食事を徐々に細くして胃を収縮させていく

準備期の目的は、断食に向けて徐々に胃の活動を制限していきます。準備が必要な理由を簡単に説明すると、いきなり断食をしてしまうと体は生命の危機を覚えて逆に体にエネルギーや脂肪を蓄えようと働きます。これではダイエットできるどころか消費したいエネルギーが出ていきませんので逆効果です。

準備期を設けることで、体を徐々に断食に慣れさせていきます。3日間のファスティングの場合、準備は3〜5日必要です。最低でも3日間、できれば5日程度取れるとさらに効果アップです。置き換えダイエットを普段から行っている場合は3日間でも十分でしょう。ここでは準備期の食事内容を紹介しておきます。

準備期 1日目 2日目 ファスティング
前日
食事
内容
玄米+野菜や果物(魚介類) 玄米粥+野菜や果物 玄米粥・スープ
ポイント 和食中心メニュー
(肉類はなし)
玄米粥中心
少量の野菜や煮物
玄米粥のみ!

準備1日目は玄米と野菜や果物・魚介類など、肉類などの動物性の食事を避けましょう。2日目は、さらに魚介類を除いた状態で、玄米も炊いたものをお粥にして消化しやすくしていきます。野菜、果物も合わせて摂取しましょう。

そして前日は、玄米粥やスープにしたもので1日を過ごします。いずれの準備日も、朝食は酵素ドリンクで過ごすことも効果的です。

いずれも朝食に酵素ドリンクを飲むとダイエット効果が高まりオススメです。

断食中は酵素ドリンクとミネラルウォーターだけ

はじめて断食する時はちょっとツライかもしれません。ですが途中からはそれが快感に変わってきます。これはファスティングを経験をした方の多くが同じような感想をもっています。お水は普段の生活で飲んでいるよりも多く摂取することが大切です。2〜3Lのミネラルウォーターを間隔を空けながらこまめに飲みましょう。水道水は不純物が多いのでミネラルウォーターがおすすめです。また同じように酵素ドリンクも量を守ってこまめに摂取することが成功のポイントです。

酵素ドリンクの1回の量や濃さはドリンクによって違いますが、必ず説明書がついてきますのでそれを守って飲めば大丈夫ですよ。

回復期でリバウンドするか決まる!仕上げの段階

回復期は断食明けからの3〜5日を用意します。ここが1番重要なステップでファスティングの成功とリバウンドの有無はここでの過ごし方が決めると言っても過言ではありません。食事内容は準備期の逆をたどるイメージです。

回復期 1〜2日目 3日目 4〜5日目
食事
内容
玄米粥・スープ 玄米粥+野菜や果物 玄米+野菜や果物(魚介類)
ポイント 玄米粥のみ
味付けは薄く
玄米粥中心
野菜
玄米+野菜・果物
(肉類はなし)

断食翌日(回復期1日目は)は準備期最終日と同じような、玄米粥や玄米スープを少量、いただくぐらいにしておきましょう。

2日目も、準備期を遡るような形の食事、お野菜・くだもの・魚介類を中心に少し量を減らしながら徐々に戻していきましょう。

いずれも朝食を酵素ドリンクに置き換えるとダイエット効果はアップです。

ここでいきなり通常の食事を食べてしまうと、胃がビックリして体調が悪くなったり、そしてなにより皆さんが恐れるリバウンドがすぐにやってきます。十分に気をつけて過ごしたい期間です。

主な注意点

ファスティング中はお酒・たばこ・カフェインは禁止です。また、極度に痩せている方や妊娠中・生理中の方もファスティングはしなほうがいいです。特に妊娠中の方は赤ちゃんへ栄養がいかなくなりますから厳禁です。

酵素ドリンクの選び方

置き換えダイエットとファスティングといったダイエットの方法については簡単に紹介しましたが、酵素ドリンクはなんでもいいの?というと答えはもちろんNOです。

酵素ドリンク選びがダイエット成功の鍵を握っています。

どういった酵素ドリンクがいいのか

酵素ドリンクダイエットは、体内の酵素の働きを活性化させることで代謝をよくして痩せる方法です。酵素ドリンク選びに失敗してしまうと、酵素の働きが十分でないばかりか、酵素ドリンク内に含まれる成分によってはデトックスをしたいはずの体内に毒素を吸収してしまいかねません。

1番大切なのはカロリーではなく「無添加」の酵素ドリンクを選ぶことです。

酵素ドリンクに含まれるカロリーはたかが知れています。商品ごとに大きく変わることもありません。

しかし、特にファスティングの場合はそうですが、断食中の体は体内に入ってきたモノに対して敏感に反応していしまいます。添加物などの体に有害な物質を取り入れてしまうと、普段の生活で摂取している時よりもダイレクトに吸収されてしまうため、結果的に排出しずらくなってしまうこともあります。

カロリーで選ぶのではなく摂取する原材料や内容物で選ぶほうが成功します

断食の専門家がいるところの酵素ドリンクがイイ

ここで紹介する酵素ドリンクは、いずれも断食のプロがつくっていたり専門家が付いているので、初めて飲む場合もとても安心できます。

おすすめは優光泉酵素かエッセンシア

1番のおすすめ優光泉酵素ドリンクです。私も定期購入している酵素ドリンクです。もちろん無添加ですし、老舗の断食道場が独自に製法した酵素ドリンクです。原材料はすべて九州産のお野菜を使っているので安心です。

優光泉酵素ドリンク

優光泉酵素ドリンクのボトル
優光泉酵素の内容
添加物 完全無添加!
酵素濃度 原料100%です。
価格面 価格:9,072円
初回限定価格7,992円(送料無料)
定期:税込7,452円(送料無料)
内容量と1日の分量 内容量:550ml×2本(1,100ml)
1日当たり:60ml
商品写真 優光泉酵素のボトル写真
商品の保証 30日以内の返金が保証されています。
「美味しくなかった」が理由でもOK!製造元の美味しく飲み続けて欲しいという想いと、それくらい味に自信がある証拠ですね。
梅味とスタンダードを交互に飲めるので飽きにくいです。
炭酸水で割るとシュワっとジュース感覚で美味しくいただけました☆
レビュー
評価 レビュー4.5

エッセンシア

商品写真 エッセンシア酵素ドリンクの画像
添加物 もちろん無添加!
酵素濃度 混じりなし原料100%です。
価格面 1本:7,101円(税込)+ 送料525円
(1万円以上で送料無料)
内容量 内容量:1本720ml
評価 レビュー4.0

こちらのページで無添加の酵素ドリンクの選び方を詳しく説明しています。
無添加の酵素ドリンクの選び方

飲むだけで痩せるわけではない

酵素ドリンクは飲むだけで痩せるなどと言っているサイトもありますが、それは正しくはありません。もちろん普段から酵素ドリンクを摂取することは体にとってもはとても良いことですが、同時に普段の食生活からある程度気をつけていくことが大切です。

せっかくダイエットするならリバウンドはしたくないものです。

だったら、きちっとした方法を守り正しく痩せることで自然とキープできる環境をつくりましょう。