先生、そろそろ断食が終わる頃なのですが、肌がなんだか荒れてきました…。
ファスティング中の肌荒れは「好転反応」といって、ファスティングがうまくいっている合図ですよ
えぇ!? ファスティング中の肌荒れが成功のサインなんですか!?

ファスティング中の肌荒れは「好転反応」という成功のサイン

肌荒れ

ファスティング中に急に肌荒れやニキビが酷くなった経験はありませんか?

実はそれ「好転反応」かもしれません。

だとしたらファスティングがうまくいってる合図です。しかし条件によっては好転反応ではない肌荒れの可能性もありますから、今のファスティングがうまくいっているかこのページを見て参考にしてみてください。肌荒れの原因の話とその対処法などについて解説しています。

肌荒れが酷くなったらファスティング・断食は中止するべき?

ファスティング中に一時的に肌荒れが酷くなったりニキビが現れることがあります。
女性の場合は油分が出てファンデーションが浮きやすくなったりと私生活にちょっとした影響があるかも…。

特に油分や刺激物(七味やコショウ)がお好きな方は、汗などがちょっと臭ったりする症状が出やすいです。水分を多く摂取し汗はこまめに拭くことで緩和されます。

では、もしファスティング中に肌荒れが酷くなった場合は中止したほうがいいのでしょうか?

ファスティング中の肌荒れは「好転反応」というグッドサイン

好転反応という言葉はご存知ですか?ファスティングの好転反応は解毒(デトックス)作用によって体に現れる変化のことです。

ファスティングの断食期の終わり頃から回復期にかけて現れる肌荒れやニキビ吹き出物などの症状はそのほどんどが好転反応でしょう。

これは悪いことではなくデトックスできている証拠であることが多いです。

好転反応っていうんですね。知らなかったです!
こういった好転反応はそのほとんどが一時的なものなので、肌荒れが酷くなったからと言ってすぐにファスティングを中止する必要はありません

ほとんどの好転反応は一時的なものですから安心しましょう。

好転反応の症状は人それぞれ

好転反応は症状が小さい方もいますが、ちゃんとしたファスティングを行っていれば、ほとんどの人にしっかりと肌荒れなどの症状が現れます。

これは身体が毒素を一生懸命排出しようと頑張ってくれているということです。それだけの毒素を溜めこんでいたということにもなりますね…。

好転反応はいわばクレンジングリアクション(浄化作用)であり、身体がきれいになっていく証拠。

普段の不摂生な食事や添加物の蓄積、体内に潜んでいる有害物質であったりコレステロール、中性脂肪などが血液の流れによって体中を巡りながら排出されるため、一時的に全身に毒素が体中を巡ってしまうことが原因でニキビや吹き出物が出てしまうのです。

こんな条件にはてはまる人は好転反応じゃない可能性も?

一方で、好転反応以外の可能性も考えないといけないケースがあります。

添加物入りの酵素ドリンクを飲んでいる場合は要注意

基本的には好転反応は気にすることはありませんが、もしも酵素ドリンクを使ったファスティングをしているのであれば、その成分には少し気をつけてほしいところです。例えばこんな成分が入っていたりしませんか?

  • 植物発酵抽出物
  • 増粘剤
  • 香料
  • 保存料

こういった成分が入っている酵素ドリンクを使っている方は要注意です。
なぜなら、これらの成分はまさにファスティングで排出しようとしている添加物そのもの!

これではデトックスしながら毒素を体内に取り込んでいるようなもの…。

意味ないですよね。

ですので、ファスティングの際に飲む酵素ドリンクは無添加ものを選びましょう。

[厳選3メーカー]おすすめ無添加酵素ドリンク

ちなみに私は優光泉の酵素ドリンクをファスティングのときに飲んでいます。もちろん無添加ですし、販売しているところは断食道場をしていて、その道の専門家がつくった酵素ドリンクです。

好転反応は回復期の過ごし方で変わる

またファスティングでは、回復期の過ごし方でこういった好転反応の出方にも違いができてます。回復食なども重要ですのでこちらのページでチェックしてみることをおすすめします。

ファスティングの回復食の摂り方やレシピなどのまとめ

肌荒れのほかにも好転反応の症状はさまざま

そして、好転反応として体に現れる症状は肌荒れのほかにもあります。

  • 吹き出物
  • にきび
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 疲労感
  • 軟便

これらも一見、体調不調のような印象を受けますが、身体が良い状態に変わろうとしている証拠ですから、問題のない場合がほとんどです。

わたしの場合は、肌荒れもそうですが頭痛が少しキツかったです。初めてなので空腹と合わさってちょっと辛かったです…。

肌荒れや体調不良が出たからといって焦らない

腸に毒素が多く溜まっている人は、肌荒れ、ニキビ、吹き出物が皮膚の表面に出てきやすい傾向にあります。ですから、顔や背中にニキビや吹き出物が出た方は、腸内環境が悪かったんだと思って冷静になっていてください。これまでとは違う腸や皮膚に生まれ変わる最中なのです。

また、腸壁にこびりついている「宿便」と言われる古くなった悪い便が排出されるといった好転反応もあります。頭痛や吐き気といった症状が出る方も多いです。いずれも風邪に似た症状が出やすいのが特徴です。

好転反応が出ている最中は、ただでさえ空腹なのに追い打ちをかけるようで少し辛いかもしれませんが、デトックスできている良い反応ですから頑張りましょう。

好転反応が辛い時の対処法

あまりに酷い症状の場合や初めての時は、どうしても辛くなることもあります。
そういった
時は十分に水分を補給すること。そして入浴するなど身体にあまり負荷がかかりにくいことでデトックス作用を促進してあげると、吹き出物もすぐ消えます。痛みも緩和されやすくなります。

特にオススメなのは「半身浴」です。身体を温めるとデトックス効果を促進してくれます。
お気に入りの入浴剤を使って半身浴してみようかな~

腰痛や胃痛、腹痛などの痛みが出た時も身体を温めることによって、かなり緩和されやすくなります。バスアロマや入浴剤を入れるのも良いです。美容と健康のためにデトックスを頑張っている身体を褒めてあげることもメンタルケアとしてはとても大切です。

ただ症状があまりに酷い場合は中断する勇気を

あまりに肌荒れや体調不良の症状が酷い場合は中断することもおそれないでください。もしも中断する場合は、そこからの普段の食生活をまず見直しましょう。そして、半日ファスティングなどで少し腸や内臓の休憩時間を多く取ってあげることが大切です。

食生活を見直すだけでも体重は落ちやすくなります。

そして、肌荒れや吹き出物、ニキビが見えるところに出てしまうとメンタルもどうしても落ち込みます。しかし生まれ変わった時のことを考えて心を強く保ちましょう。ファスティングで得られる効果は大きいものです。

身体も心もリセットでき、美しさもアップします。

なるほど。この肌荒れは好転反応という良い兆候だったんですね!
そうです。わたしが良かったですねと言った意味がわかりましたか?
わかりました!これからは気にしないようにします!キレイになってやる!
ですが、くれぐれも無理のない範囲でファスティングは行いましょう。本当に体調を崩しても元も子もありませんからね。
頑張ります!

まとめ

ファスティングが痩せるだけでなく、今後の食事であったりライフスタイルであったりを見直すきっかけにもつながります。

ファスティング後は、身体に良いとされる食べ物や、酵素が多く含まれる生野菜や発酵食品、果物をこれまでよりも積極的に摂取してあげましょう。それがリセットした身体を保つポイントにもなります。

今まで何十年とため込んだ添加物や有害物質などを体外に出してしまいましょう。健康であったり美しさであったり、本来の自分をファスティングで手に入れてさらに磨きをかけていきましょう。