1.準備期が必要な理由

いきなり"さあ!ファスティングするぞ!(断食)"なんてとんでもない。胃腸がびっくりしてファスティング中の効果を発揮しずらくなります。そして急な絶食でさらにストレス。恐ろしいほどの食べてい衝動に駆られてしまい成功することができません。

ファスティングを3日するなら3日前からとファスティング期間と同じ日数程時間をかけると胃腸への負担と、ストレスなどもなく過ごせていきます。断食というのは人間の最大欲求の一つの「食」を絶つのですからそれだけの準備は必要です。


普段は好きなものを食べていますが、この期間は〚食〛に気を使ってあげるのを重点的においています。


始まる前までの日数で食事量の調整をしていくので徐々に減らしていくのがベストです。前日にはおかゆやスムージーなどの消化に良いものだと胃腸への負担もかなり軽減されます。
いわゆる、スポーツをする前の準備運動です。ウォーミングアップをせずいきなり全速力で走れ!って言われてもアキレス腱を切ったり肉離れを起こしたりするのと一緒です。パフォーマンス力のUPの為に準備運動をする事によって結果、良いパフォーマンスが生まれます。
そして、ストレス軽減の為にもこの期間はかなり重要になってきます。〚食〛気を使ってあげることによりバランスを考えたり量を自分で調整したりします。そうすることにより脳への刺激が大きくなります。腸は脳とは関係なく独立して動く唯一の臓器です。他は〚脳〛が牛耳っています。お腹がすいた。胃が鳴る。という現象は準備期間〚脳〛へのトレーニングでもあります。これをしっかり行えると、ファスティング中何も食べず水だけでも空腹感が気持ちよくなります。(是非、体感してほしい) 『お腹すいてるのにそんなことある⁈』と思いがちですがこの感覚は〚脳〛と腸以外の臓器が十分に休憩することができている感覚です。なのでファスティング中もストレスなく過ごせてくるため実はかなり重要なポイントになります。

2.準備期にすべき内容

基本的に胃腸にやさしく消化の良い和食を食べることをお勧めします。カロリーも低く消化にもいいです。よく使われている食事ワードがあります。語呂合わせの【マゴハヤサシイコ】です。

  • マ⇒豆類
  • ゴ⇒ゴマ
  • ハ⇒発酵食品・わかめ(海藻類)
  • ヤ⇒野菜
  • サ⇒・魚・白湯
  • シ⇒しいたけ(キノコ類)
  • イ⇒イモ類
  • コ⇒米

これらの食材を意識して準備期に食べることともちろん満腹食べるのではなく、満腹中枢を上げるため温かい汁ものから摂取してよく噛んで食べるといつもよりも少ない量でお腹が膨れてきます。
(普段の食事でもコース料理の順に食べると満腹中枢が上がりやすくなるのですぐお腹いっぱいになります。ぜひお試しを)
そして日本人の主食のお米をしっかり食べるようにすると、ご飯に合うおかずで和食がかなりおいしく感じます。パンなどはできるだけ避けて、ファスティング開始前日にはおかゆなどの流動食のみにしたりするとさらに効果が上がります。できるだけ、前日は早めに夕食をすませてしまいその分、内臓の調子や自分のコンディショニングを高めるために入浴など自分磨きに時間をかけるとファスティング中に得られる身体の調子が良くなってきます。

3.準備期に注意すべきこと

要点を絞っておくと

  • ファスティング期間と同じ日数を準備期間として確保する。
  • 食事管理〚和食中心〛マゴハヤサシイコ。汁物を多く摂取。前日は流動食中心。(おかゆ)
  • 肉・揚げ物は出来るだけ避ける。抜けれるなら一切食べない!(消化に時間がかなりかかるため)
  • ゆっくり噛んで食べる。腹8分目まで。
  • アルコールは控える(アルコール分解の肝機能がフル稼働する・むくみやすい・脱水症状になる)
  • ファスティングで変わるイメージをしっかり持って胃腸のためと思い準備運動から楽しむ

準備期は特に難しくありませんが、和食を楽しみながら徐々に量を減らしていくかが重要になってきます。そして和食といえども気を付けていただきたいのが、【濃い味付けです】。醤油のかけすぎや塩の使い過ぎましてやみりんや砂糖も料理でたくさん入れてという味付けは胃にも負担がかかりますし。それに対してのお米を食べる量も増えてしまいます。
そして、塩分はむくみや冷えの原因にもなりますのでせっかくのパフォーマンスも準備運動でこけては勿体ないです。さらに、化学調味料だったり添加物も満点。せっかくデトックス体質改善するのに勿体なさすぎます。最初は物足りないかもしれませんが、食材の味を楽しむために薄味にすることをお勧めします。よく噛むとなかなか濃い味がします、健康へのリスクも減らせますので、このファスティングをきっかけに無添加のものであったり味付けを薄くして素材本来の味を引き立たせれるように気を付けていただくとお肌も変わってきますし。体質改善にもかなり役立てます。
ファスティングをきっかけに体質改善はもちろんですが、自分自身の意識改革になるのでメリットが沢山です。変わる自分と、変わっていく身体を楽しんでみましょう。