このページでは、ファスティングの「断食期」の過ごし方と注意する点についてまとめています。

断食中の主な過ごし方

断食中の過ごし方について、主にメンタルや意識について注意したいことなどをまとめました。

数字を気にしすぎない

ファスティング中は食事を抜いている分、ファスティングに対しての目的意識や目標についてかなり意識が集中してしまいます。

「効果を上げたい」「体重を落としたい」といった数字の減少にかなり敏感になりやすい時期です。これ自体は悪いことではありません。しかしあまりにも意識しすぎると、焦りが出て早く結果を求めてしまい、ルールを守らないファスティングを行なってします。

これで失敗しては元も子もないですよね。

「食」を抜くということは、1日がいつもよりもすごく長く感じるので、正しいことに時間を使いながら胃や腸を休めてあげましょう。

ファスティング中のおすすめの過ごし方

一番のおすすめとしては、当たり前のことですが【リラックスしてゆったりと過ごす】ことです。

ですが時間を持て余してしまうと、普段は目に止まらない食べ物にもつい反応してしまいストレスを感じやすくなります。空腹に勝てなくてつい何かを口にしてしまうと、せっかくのファスティングの意味が全く意味をなさなくなってしまいます。

反対に、【食べる暇がないくらい忙しくして過ごす】ことも方法としてはありです。

そもそも社会人の場合平日はお仕事でドタバタし、ゆっくりするのは困難ですよね。ならいっそ忙しくして空腹や食べ物への意識を薄めことも方法としてはありです。

ただ注意したいのは、

必ずお水と酵素ドリンクの摂取は怠らないということです。

いずれの場合も、うまくライフスタイルに組み込み、ファスティングを行うことが良いとおもいます。無理をして心が折れてしまったり、体調を崩してしまってもいけませんので、できるだけ自分のリズムを崩さないペースが一番いいかと思います。

ファスティング中にやったほうが良いこと

時間を持て余してしまってつらいという状態も出てくるとは思いますが、ファスティング中にはやって良いことと悪いことが当然ありますので、少し見てみましょう。


空腹でイライラしてきたら…

断食中は、初めのうちは空腹常態が非常にツライ時間帯もあります。慣れてくるとむしろ心地よくすらなるのですが、そうなるまでは初めての方はやはり少しきついときもあります。そういった時は、

「水・酵素ドリンクを摂取する」

あまりに飲みすぎると逆に太るのではと思いがちですが、そもそも人の身体は60%が水分でできています。また、ファスティング中というのは身体に水分を補充しておく力がかなり弱くなります。いわゆる脱水状態になりやすいのです。

ですので、補充と循環という意味を込めつつたくさん水分を摂取しておくとかなり効果が上がります。

そして、排泄(尿)は我慢せずにふと思い立ったら必ずいきましょう。老廃物を排泄してくれるのは70%が便と尿です(後は汗など)。老廃物というのは体の中のいらない栄養素。いわゆるゴミです。

排泄を我慢するともう一周体内を巡りやすくなってしまいますよ。たくさん飲んでたくさん出してっと言うのを意識すると足元からまずむくみにくくもなります。

(ちなみにアルコールは肝機能を働かせてしまったり胃粘膜を傷つけるのでダメです。)

時間と体力に余裕があるなら…

もしも体力的にも余裕がある場合は、

「ウォーキングorストレッチをしましょう」

軽いウォーキングやストレッチ、またヨガも非常に効果的です。激しい運動は、パワーが落ちているのでやめましょう。筋トレも筋肉の回復とパフォーマンスが落ちます。あまり負荷をかけすぎる動作は怪我をしないためにもやめておくほうがいいです。

ウォーキングだと全身の筋肉を使うので代謝が上がってきて毒素や有害物質を排出することができますのでとてもおすすめです。

またストレッチやヨガも筋肉の柔軟性を高めてくれ、リラックスしながら行うと代謝も上がり硬直していた筋肉が柔らかくなるので睡眠の質も上がります。

心と体のメンテナンスも…

美に磨きを取り入れることもファスティング中に変わっていこうとしている身体や心にはかなりお勧めです。

「美容院、リラクゼーション、ネイルサロンに行ってみましょう」

体内の浄化やイメージチェンジで自分のモチベーションを高めていくと楽しい気持ちで過ごせてくると思います。

また入浴や半身浴もとてもお勧めです。食事をしない分の自分へのご褒美だと思っていつもと違うちょっと高価な入浴剤を使ったりするのも良いです。

体力を消耗するので熱すぎず少しぬるめのお風呂に使って時間を有効活用しましょう。冷えやすくなってる身体を温めて内臓もホッとしてくれます。

喫煙は禁止

煙草に含まれているニコチンは血管収縮の作用があります。ファスティング中は身体が何でも吸収しやすい状態になっています。なのでいつもよりも増して有害物質を吸収してしまいます。ファスティング中は酵素が足りていない状態です。

普段煙草を吸われる方は当然ですが無添加の酵素ドリンクを使ってファスティングするほうがいいです。

1日吸わなければ、ファスティングの効果が大きく影響して一気に毒素を出してくれます。再び吸うときに、かなりまずく感じやすいのできっかけに煙草をやめられる方も多いです。

まとめ

ファスティングは体内のデトックス、美肌、ダイエットという効果をえることができます。いわゆる身体の大掃除。ただ食事をしなければいいというものではありません。
身体の事を労わってあげるのが重要です。最初は排泄で体重が減りやすくもなります。数字を追いすぎて結果を出したいがゆえに無理することはよくないので。食事は抜いていますがそれ以外で身体にご褒美であったりメンテナンスであったりしてあげることが良いです。